けーさんのブログ

iPhone、Hackintosh、PC、音楽、電子工作、など様々

Mac

名称未設定
こんばんにちは


今回は、Hackintoshネタです!

VMware Workstation が12になり、OS XもEl Capitanになりましたが、VMware12にEl Capitanをインストールする記事がなかったので、PCも新調したことだしやろう!
ということでやりました。

と言いましてもYosemiteのインストールイメージを用いて簡単に済ませていますけどもね!

ただしいくつか注意点等があります。
 


続きをどうぞ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

タイトルが長くなってしまいました(その2)


この記事のようにしてVMware Workstation 11で夢を見られるようにして、
その1のようにして新たに仮想マシンを作成した後
Yosemiteをインストールしよう!という記事です。

したがって、その1からの続きになります。 

また、Yosemite.isoがない場合はこちらの記事を参考にしていただけると良いかと思います。

続きをどうぞ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

タイトルが長くなってしまいました(=゚ω゚)ノ

この記事のようにしてVMware Workstation 11で夢を見られるようにした後、新たに仮想マシンを作成してYosemiteをインストールしよう!という記事です。

また、Yosemite.isoがない場合はこちらの記事を参考にしていただけると良いかと思います。

続きをどうぞ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

こんばんにちは(=゚ω゚)ノ

この記事では、最初SnowLeopardをインストールするために、VMware Workstationのバージョン10を使いました。しかし、それをバージョン11にしよう!っていう話です。

あんまり意味はないですが、バージョン11でHackintoshしたいという方もいると思うのでw

もしくは、実機のMacがあるからいきなりYosemiteをインストールできる羨ましい人は、最初からこの記事みてバージョン11で始められます。

 追記
バージョンが新しくなったので、内容も更新しました。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

こんばんにちは(=゚ω゚)ノ
44

今回は、VMwareなどで、

SnowLeopardインストール
Yosemiteへアップデート

という手順を毎回辿るのは手間がかかりますので、直接Yosemiteをインストールできるようにしよう!
という記事です。

もしくは、これから初めてVMwareで夢を見るけど、実機のMac持ってるから(友達に借りれるから)!!っていう人が、SnowLeopardのリテールディスクを買わなくて済みます。

もちろん、それ以外にも使い道はあると思います。

では、何をするのかというと、Yosemiteのインストールイメージをiso形式で保存するのです。
リテールディスクは販売されていないので、保存しておいておけば重宝するのではないかと思います。

続きからどうぞ


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

↑このページのトップヘ